TAKUSHIN
*
* * *
*
* * *
*
*
トップページ
*
* * *
* * *
* * *
*
* * *
*
* * *
*
*
トピックス・新着情報
*
*
* * *
*
* * *
*
*
会社概要
*
*
* * *
*
* * *
*
*
業務案内
運行課
生乳課
チルド課
検査室
*
*
* * *
*
* * *
*
*
ご意見・ご要望
*
*
* * *
*
* * *
*
*
リンク集
*
*
* * *
*
* * *
拓進運輸株式会社
業務案内
運行課
生乳課
チルド課
検査室
運行課
   大型のステンレスタンクローリー車による輸送部門は、牛乳はもちろん、殺菌乳、発酵乳、ヨーグルト、液糖、 果汁等の輸送を担っています。

 これらを何ら汚染させることなく輸送するには、タンクローリー内壁や付随する数十点にも及ぶバルブ類や パッキンの高度な洗浄・殺菌管理が要求されます。

 弊社の輸送は生乳(原乳)から始まりました。その経験は 30年以上です。その間に蓄積されたノウハウは 徹底した衛生管理と細部にわたるキメ細やかな殺菌方法として生かされています。

 平成14年に稼動を始めた自社のCIP(定置洗浄装置)の活用で、更に高いレベルの洗浄殺菌工程を実現しております。

 しかし、相反することを言うようですが、私どもはCIPは万能ではないと考えます。 洗浄・殺菌においては、あくまで細部にわたる部品類、パッキン類の手洗いが基本です。

 CIPは確実な手洗い洗浄の補完機能です。 それらの作業を丁寧に実践していくことが「安全・安心」の出発点であると考えます。

 私どもは高度な洗浄・殺菌管理を要求されるアセプティックラインへの納入を行っております。

 生乳をはじめあらゆる液体・液状食品の輸送のニーズに応えていく所存でございます。

■ 車両
 
 
パックに入れる牛乳や液糖を大量に運びます。
左から17t積トレーラー、10t積単車、18t積フルトレーラー
(当社本社内にて撮影)
■ バルブ分解の様子
 
 
タンクローリー車の液出口のバルブ分解の様子(新式)
汚れが残りやすいので、毎回分解洗浄を行います。
■ バルブ分解写真
 
 
タンクローリー車の液出口のバルブ分解写真(旧式)
■ 液出口とタンクの接続部分
 
 
液出口とタンクの接続部分
輸送する牛乳が触れた部分は全部入念に洗浄します。
■ 空気を供給するフィルター
 
 
空気を供給するフィルターを取り付ける部分の分解写真
殺菌乳の積み卸しは外部の空気や埃が入らないようにフィルターを使用します。
*
〒963-0541 福島県郡山市喜久田町堀之内字千杯田16-10
TEL.024-959-4438 / FAX.024-959-2050
info @takushin-un-yu.co.jp