TAKUSHIN
*
* * *
*
* * *
*
*
トップページ
*
* * *
* * *
* * *
*
* * *
*
* * *
*
*
トピックス・新着情報
*
*
* * *
*
* * *
*
*
会社概要
*
*
* * *
*
* * *
*
*
業務案内
運行課
生乳課
チルド課
検査室
*
*
* * *
*
* * *
*
*
ご意見・ご要望
*
*
* * *
*
* * *
*
*
リンク集
*
*
* * *
*
* * *
拓進運輸株式会社
業務案内
運行課
生乳課
チルド課
検査室
生乳課
■ 部門目標
  (1)徹底した洗浄による衛生的な車両を保ちます。
  (2)確かな生乳のみ集乳します。
   生乳課は、13台の集乳車(ベビーローリー)で福島県全域のJAグループ傘下の酪農家から毎日搾乳される新鮮な牛乳を 集めて来る仕事(集乳)をしています。 1年間365日休むことはありません。
福島県の面積は13,782平方kmで北海道、岩手県に次いで日本で3番目に大きい県です。概ね東京都の6.5倍の大きさです。

 大雪の日もあれば、大雨の時もあります。 しかし私どもは県内集乳の一元管理を行っており、 そのような時でも毎日搾られる牛乳を滞ることのないような体制を敷いています。
毎日生産農家の庭先までお伺いしていますので、「酪農だより」や「ミルククラブ」のお届けも、 アンケートなどの回収も行っています。

 そして、酪農家の皆様が毎日搾る新鮮な牛乳をそのままの状態でお届けすることは私どもの重大な使命です。
当課は、食の「安全・安心」に直接係わる業務のため、 タンクローリーの内外の洗浄には格段の注意をもって実施しています。
特にタンク内には数多くの部品類や様々なパッキンがあり、これらを入念に分解洗浄を行っています。

 更に、年2回抜き打ちの外部検査を受けており(福島県乳質検査協議会)、皆様からはお褒めのお言葉を頂いております。

 集乳の担当者はJA全農福島県本部より「生乳検査員」の委嘱を受け、 確実な官能検査・アルコール検査・サンプル採取を実施し「安全・安心」な生乳を乳業工場までお届けいたします。

■ 牛乳を吸い上げる装置
 
 
後方にある扉を開けると牛乳を吸い上げる装置がついています。
牛乳を吸うと同時に農家さんごとのサンプル採取と乳量を測ります。
毎日徹底洗浄して翌日の集乳に備えます。
■ 各部品の洗浄風景
 
 
各部品の洗浄風景
■ 計量機器の洗浄風景
 
 
計量機器の洗浄風景
*
〒963-0541 福島県郡山市喜久田町堀之内字千杯田16-10
TEL.024-959-4438 / FAX.024-959-2050
info @takushin-un-yu.co.jp